「ALC NetAcademy NEXT」総合英語トレーニング 3コース
(初級・中級・上級)

総合英語トレーニング

目的 リスニング、スピーキング、リーディング、ライティングの「4技能」に加え、語彙力と文法力を加えた「6つの力」を総合的に底上げするためのコースです。インプットからアウトプットへ無理なく移行できるステップ学習と、充実したトレーニング機能をご用意しています。
コース

※入門~上級のレベル表記は、アルク教育社がALC NetAcademy NEXT独自のものとして設定したものです。
※この対照表はあくまでも目安です。下記ウェブサイトを参照してアルク教育社が独自に作成しました。
http://www.alc.co.jp/company/report/
http://www.alc.co.jp/vocgram/article/svl/
http://tsst.alc.co.jp/sst/level.html
http://www.cefr-j.org/download.html
CEFR-J Version 1.1 ©2012-2015 CEFR-J 研究開発チーム(代表:東京外国語大学 投野由紀夫)
http://www.toeic.or.jp/toeic/guide04/guide04_02/score_descriptor.html
学習コースで
行う内容
1つの英文素材でインプットからアウトプットまで
ステップを追って学習していくので、学習内容がしっかり身に付きます


(リスニング&スピーキング サブコースの例)

リスニング STEP01 練習問題(結果画面)

聞いた会話や話がどの程度理解できているのかをチェック

リスニング STEP06 ディクテーション

聞いた文を書き取り、正確に聞け取れているかを確認

スピーキング STEP01 リピーティング

自分の波形と見本の波形が近づくように何度も練習

初級コース

レベル/
学習時間/
ユニット数
開始レベルの目安 ▶TOEIC350点程度
目標到達レベル▶TOEIC500点程度
TOTAL学習時間▶約45時間
合計ユニット数▶74ユニット

[内訳]
学習ユニット:合計60ユニット(約30~40分)
Review:合計12セット(約15分)
実力テスト:合計2ユニット(45 分)

受講価格 18,500円(税別) 19,980円(8%税込)
本コースの
目標


・簡単な文(単文)が完全に理解できる。
・簡単な接続詞でつながれた文を理解できる。
・過去や未来など、時系列に沿った複雑でない話が理解できる。
・簡単な内容の質問や依頼、勧誘などから相手の要望を汲み取るとができる。
・相手の意向を聞いたり選択肢を挙げたりしながら、簡単な約束ができる。
・基礎的な文法項目を理解して文を組み立てることができる。
・複数の文を使って自分の意向を伝えたり理由を述べたりできる。

中級コース

レベル/
学習時間/
ユニット数
開始レベルの目安 ▶TOEIC450点程度
目標到達レベル▶TOEIC600点程度
TOTAL学習時間▶約45時間
合計ユニット数▶76ユニット

[内訳]
学習ユニット:合計60ユニット(約30~40分)
Review:合計14セット(約15分)
実力テスト:合計2ユニット(45分)

受講価格 18,500円(税別) 19,980円(8%税込)
本コースの
目標


・まとまった量の文章が理解できる。
・分詞や完了形を使った文を理解し、時系列に沿って理解できる。
・なじみのない事柄に関しての説明文を読んだり聞いたりして、大まかに理解できる。
・説明文を読んだり聞いたりして、身近な内容ならば具体的な情報を把握できる。
・本筋以外の内容も含まれる会話等を聞いて、重要な情報を把握できる。
・相手の悩みや不安を理解し、励ましたり助言をしたりできる。
・ビジネスの場で日常的に発生するやりとりを大まかに理解できる。

上級コース

レベル/
学習時間/
ユニット数
開始レベルの目安 ▶TOEIC580点程度
目標到達レベル▶TOEIC730点程度
TOTAL学習時間▶約45時間
合計ユニット数▶74ユニット

[内訳]
学習ユニット:合計60ユニット(約30~40分)
Review:合計12セット(約15分)
実力テスト:合計2ユニット(45分)

受講価格 18,500円(税別) 19,980円(8%税込)
本コースの
目標


・複雑な構文を使用した文章を読んだり聞いたりして、大まかに理解できる。
・スピードや口語表現など、英語学習者への配慮がされていない会話を聞いて大まかに理解できる。
・社会問題や異文化論など大局的な記事等の中から具体的な事象を読み取れる。
・伝聞などの表現を使った第三者の気持や意向を理解できる。
・積極的に質問したり情報提供したりして、会話を先に進めることができる。
・悩みや不安を説明し、理解してもらうことができる。
・反論したり代替案を述べたりして、簡単な交渉ができる。
ページトップへ